WordPressでのブログの作り方をわかりやすく説明




今回はHPの約60%のシェア率を占めているWordPress

独自ドメインのブログの立ち上げ方をご紹介します。

それではもくじ↓

ブログ開設に必要なもの

まず、ブログを立ち上げるために必要なものは3点です

サーバ

サーバはブログを置く箱のようなものです。

このサーバーにブログのサイトを入れたり、

URLの設定をしたりするイメージです。

エックスサーバをオススメします。

理由は順次ご説明を。。

独自ドメイン

独自ドメインとは自分専用のURLの事で、

~.comや~.jpのようなものです。

無料のサーバだと独自ドメインが取れない可能性があります。

ブログを収益化することを少しでも考えている場合は、

独自ドメインを取らないとできない事が多いです。

エックスサーバだとサーバと同時に独自ドメインの取得も可能なため、

非常に簡単で、おすすめです。

サイト

ブログの事ですね。笑

他の人が見る画面と、

記事の投稿などを行う画面の2つあるイメージです。

全国のシェア率を見てもWordPressがおすすめです。

また、エックスサーバとWordPressも連携しているため、

ボタン一つで導入可能となります。

サーバの購入

上記サイトより、会員登録→サーバの購入で簡単に取得可能です。

月額にて費用が発生するため、

短期間に設定して続かなそうならすぐ解約するのも一つの手です。

このブログはエックスサーバのX10というプランのサーバを使用してます。

ドメインの取得

エックスサーバのインフォパネルにログイン後、

サービス申し込み→ドメイン取得から取得できます。

期間によってはプレゼントドメインやキャンペーンドメインから無料で取得も可能です。

ちなみにこのブログのドメインは無料で取得できました。

ドメインとサーバの連携

エックスサーバのインフォパネルにログイン後、

契約一覧→ログイン(サーバ)を行い、

該当サーバのServerPanel画面に入ります。

トップ画面のドメイン設定から

購入したドメイン(URL)を入力し、

ドメインの追加→確定をクリックすれば連携完了です。

※連携の反映には30分~2日かかる場合があります。

WordPressのインストール

※ここもエックスサーバ側でインストールできるのでおすすめ!!

先ほど入ったServerPanelの自動インストールより、

プログラムのインストールタブ→WordPressのインストール設定をクリック

いくつか入力する項目がありますので、以下のように設定してください。

  • インストールURL:左の枠に先ほど取得したドメインを入力、右の枠は空白で入力。
  • ブログ名:ブログ名です。後で変更可能。
  • ユーザー名:ログインIDになります。
  • パスワード:ログインパスワードです。
  • メールアドレス:WordPressからのお知らせ等に使用します。
  • データベース:「自動でデータベースを作成する」をチェック

これでWordPressのインストールができます。

あとはログインすればWordPressブログの完成!!

※前項のドメインの連携が完了する前だと、

ログイン画面でエラーが発生するので

少し待ってからログイン画面に行きましょう。

まとめ

全体の流れは

サーバ購入ドメイン購入サーバとドメインの紐付けWordPressのインストール

になります。

よりスムーズに行うためにはエックスサーバで全部揃えてしまうのが間違いないと思います。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です